患者様の声と病気の原因について

おかげさまで治療生活17年

いろいろな症状の患者様を診て来ました。

患者様の声をまとめさせていただきました。

 

 まずは、腰の症状の患者様です

 

 (32歳・女性)
私は以前から腰が悪かったんですが。先生に言われるように膀胱を治したら早く治るといわれ、辛い物を控えるようにしました。
そして、治療をした後にコーヒーもやめなさいと言われました。好きなコーヒーをやめるのがつらかったんですが、今はコーヒーが飲めなくなりました。
そうすると、腰の痛みがうそのように取れました。ありがとうございました。

 

(47歳・男性)
先生のことは、昔から友人に聞いていましたが、中々足が運びませんでした。
この間、ぎっくり腰をきっかけに、初めて先生のところに行かせていただきました。
帰りはうそのように治りました。
ありがとうございました。

 

(53歳・女性)
いろいろな治療院を回りましたが、納得する治療に出会いませんでした。
でも先生に出会うことで他の治療院に行くのをやめました。その理由は、私の症状を的確に把握していただいたからです。
他の先生は、理屈ばっかりで私の身体のことをわかっていませんでした。

 

(55歳・女性)
子宮の手術の後から、腰の慢性的な痛みがありました。
先生に腸の癒着が原因ですよと言われ、病院でもそのようなことを言われてびっくりしました。先生に「癒着が治ったら良くなりますよ」といわれ、通っているうちに腰の痛みが治りました。

 

肩こりの症状の患者さん声です。

 

(28歳・女性)
私は、2年ぐらい前に交通事故にあいました。その時は、症状もなくほおっていたんですが先生のところにお世話になる2ヶ月前から、首が回らなくなり、その症状を治すために先生にお世話になりました。
ムチ打ちの後遺症ですよといわれ治療をしていただきました。
1回の治療でよくなりました。

 

(51歳・女性)
私は、昔、甲状腺を手術しました。それから慢性的な肩こりになりました。
手術の影響だから仕方ないと思っていましたが、今は関係なく良くなりました。
ありがとうございました。

 

 (47歳・女性)
治療院をたくさん回って、治療を受けました。
その時はいいんですが、何日かたつとまたおんなじ症状が始まります。
治療を受けると肩こりだけでなく、便秘も治りました。内臓も関係しているのがわかりました。

 

(23歳・女性)
私は、マッサージが好きで自分でも、治療の勉強をしていました。
勉強をしていくうちにあるとき、先生の名前を聞きました。
それから先生にいろいろな症状を聞いていきました。しかし、先生は私にいろいろなことをきちんと教えていただきました。
今は先生の治療が勉強したいです。もともと持っていた肩こりは、今はありません。

 

他にもいろいろな症状の人が来られますが、原因という意味で書いてみました。

 

嫌なことがあっても気持ちの切り替えが早くなった。

胃が戻ると腸の働きが良くなります。この治療では胃は心、腸は精神という考えです。 腸がよくなると健康になります。 それに伴っていやなことはこだわらなくなります。

考え方が良い方に考えるようになった。

やはり胃腸がよくなった証拠です。私自身、腸の悪いときは愚痴たらたらの人でした。しかし、今は短気や愚痴はなくなりました。これは身内みんなが、喜んでいます。むしろほかの人のほうが短気に思われます。

肩こり、首のつっぱりがなくなった。

腸が良くなると血液がキレイになり肩こりも治ります。腸で血液が出来るのはどういう意味かと申しますと、食べたものが栄養になるということです。これが良くなると首のコリなどはよくなります。

身体中のくすぐったいのが治った。

身体がくすぐったいのは膀胱が張っているために出る症状です。胃腸が良くなり張りが取れてくるとそのような症状はなくなります。すると尿がよく出て膀胱が良くなります。 膀胱が張っていると神経過敏症のためにくすぐったいのです

鎖骨の下の痛みがなくなった。

左の鎖骨の痛みは心臓や不整脈が原因の場合が多く見られます。その部分を緩めると心臓が、楽になってきます。一度皆さんやってみてください。

左右の肋骨の下の痛みが治った。

やはり肝臓、心臓の関係だと思います。また、肋骨の下は横隔膜が影響している場合が多くそれが治ってくると健康になります。また、風邪も引かなくなります。

お水がおいしくなった。

胃が戻ると大腸、小腸の働きが良くなります。そうすると大腸が十分な水分を吸収するようになります。それが水が飲めるということです。水が吸収してくると皮膚もきれいになります。

便秘が治った。

大腸の働きが良くなり水分が吸収するようになると便秘は治ります。水分イコール大腸の状態です。 水分が吸収するようになることが便秘が良くなるということです。

尿がたくさん出るようになった。

大腸の働きは排泄や腎臓の働きも良くしてくれます。

下痢をすると身体が楽になる。

下痢は小腸の状態が影響します。すなわち栄養過剰になると便を出してくれるということです。 しかし、下痢が続くと脱水症状になります、これを治さないと肝臓が弱ってきます。

食物がおいしくなった。

腸が良くなった証拠です。腸が悪いと何でもおいしくないものです。

生理痛、生理不順がなくなった。

胃が戻り子宮や腸の圧迫が取れた証拠です。 今の人はほとんどの人が胃が下がっています。そのために、子宮の悪い人が多いのです。

子供が授かった。

胃が戻ると子宮の働きが良くなります。子宮の状態が良くなると小さくて育ちの悪い赤ちゃんも大きくなります。 以前、妊婦さんがこられて子供の発育が悪いといわれたそうです。しかし、胃が戻ると2〜3日で子供さんが大きくなったそうです。お医者さんもたまげていたそうです。

出産が楽だった。

子宮の状態が良い状態です。 また、胃が戻り子宮口が開くと無痛分娩になる人が多いようです。

子供が病気をしないようになった。

胃腸が良くなると病気をしにくくなります。 また、抵抗力が強くなって健康になります。

生理中に治療をすると楽になる。

胃腸が戻ると卵巣の張りや子宮の腫れが小さくなります。また、子宮筋腫などのある人は筋腫が出やすいのもその時です。

血圧が下がり薬が不要になった。

胃腸が悪いと、それを支える疎けい部がはっています。そのため血液が粘りやすくなります。血圧が高いとは血液がねばく、低いとは薄い状態です。 下がるとは尿の出かたと関係があります。それを改善すると、血圧は改善されます。

乗り物酔いがなくなった

胃腸が良くなると頭の張りが良くなり乗り物酔いもなくなります。これもすべて胃腸が良くなると治ります。 また、胃腸の弱い方は首が硬く、脳のはりもみうけられます。それを改善すればよくなってきます。

 

貧血が治った。

血液が薄いのが良くなった証拠です。貧血の場合は、小腸の状態がよくなってくると治るということです。

めまいがなくなった。

めまいとは血液が薄いのと後頭打撲が原因です。

顔のほてりがなくなった。

顔のほてりは膀胱の熱です。その様な場合は氷枕で頭を冷すと良いです。

X脚、O脚が治った。

膀胱が悪くねんざがあるとそのようになります。

後頭部の出っ張りが治った。

頭の熱が取れると頭の腫れが取れます。

頭が良くなった。

胃腸が良くなると、熟睡が出来集中力がまして来ます。

水虫が治った

水虫は大腸や小腸が悪い証拠です。水分が吸収しないと皮膚が乾燥したりジュクジュクしたりします。水分を吸収するようにできたら治ります。

風邪を引いたとき食べない方が良く治るのはなぜか?

胃腸が良くなると食を抜いたほうが楽になります。 昔から断食をしたら良くなるように絶食は体に一番いいものです。

盲腸が治った。

盲腸は胃が下がって内臓が逆転している状態です。私も、慢性の盲腸炎でした。しかし胃を戻すとその様な痛みは改善されます。

無理なダイエットをせずにやせた。

胃腸が戻ると必ず痩せます。ただ膀胱が悪いとやせにくいです。それと手術をした人はやせにくいですが必ず痩せます。 身体がむくんでいるから越えてくるのです、それは腎臓や甲状腺が良くなってくると体重も自然に痩せます。

人生が180度変わった。毎日が楽しい。

胃が戻ってくると自然に食のこのみが変わってきます。それに伴って考え方も変わり人生も変わってきます。

感が鋭くなった。

胃腸が良くなると感が鋭くなります。 感とは健康な証拠です。しかし、霊能みたいなものは基本的に衰弱している証拠です。それを一般の方は勘違いされているように思います。

早起きが出来るようになった。

胃腸が良くなってくると、睡眠がよくとれ熟睡が出来るようになります。

工藤治療院ホーム