肩こり


肩こり.bmp治療をしていると・・・

肩こりの人はよくに来られます。

しかし、肩こりについて肩こりの原因を知っている人はほとんどいません。

一般的には血液の流れが悪く、滞っているから肩こりは起きると言われています。

確かにその通りですが、薬を飲むとかもみほぐすことは良い改善策と思われるかも知れませんが、そうではありません。

 

「じゃぁ、血流が悪くなったらどうすればいいでしょうか?」

自分でできる肩こりの対処法は?

これからできる肩こりの予防策は?

 

よくこんな質問をされます。 

肩こりは、うちの治療で言うと血液の粘りです。

血液の粘りは、内臓の働きが原因で起こります。 

そして、血液が粘ってくると、血流が悪くなり、肩こりになります。

内臓の働きを改善し、粘りを治せば、肩こりは 簡単に良くなっていきます。

 

それと、肩こり予防には 氷枕 が一番良いです。

046.JPG

でも、アイスノン では肩こりはよくなりません。

なぜ、アイスノンはいけないのでしょうか?

それは、人間の痛みコリを取るには 真熱 を取らないといけないからです。

真熱は氷でないと取れません!

 

それで肩こりが取れない場合は、骨盤の歪みが考えられます。

その場合は、ほかの所を治療しましょう!

 

甲状腺・頚部の張り・内蔵(心臓、膀胱など)・鞭打ち・脳障害などの症状も考えられます。

その場合は、一度当院にお電話を頂けたらと思います。  

工藤治療院ホーム